霊能力とは
霊能占いにおいて、霊能者とはどんな能力を使って奇跡的な鑑定をしているのかは、とても興味のある問題ですね。そもそも霊能力とは、霊視以外にも、除霊や降霊術、お祓いに浄霊によってこの世ならざる者と更新したり、身を清めるパワーがあります。その一つ一つの能力について、次のような役割があります。
▶▶当サイトがおすすめする霊能力者はコチラから!

除霊

霊能力者が持っている霊的なパワーや、神仏の力を借りながら、悪いものが憑りついている人や場所から悪霊を追い払う能力です。ただ例が見えるというだけでは除霊はできないので、この納涼を持っているのは限られた霊能力者だけとなります。その点では、降霊術やお払いと似たようなものです。

憑りつかれているだけで悪運を招く霊をお祓いするだけで、悩みや苦境が好転するケースも珍しくありません。なぜか良くないことが続いている人にとって、除霊が有効な方法となるかもしれません。

降霊術

自分あるいは他のものを、霊を乗り移らせる媒介として、霊と対話する能力です。分かりやすい例では、コックリさんやイタコもこの能力を利用しています。霊の媒介となる能力者を霊媒師とも言い、降霊術自体は口寄せとも呼ばれたりします。霊の意志を知るだけに限らず、透視や未来予知の方法としても用いられます。

浄霊

成仏できていない人や動物の霊を、憑りつかれている人や場所から離れさせる能力です。憑りついているのは、先祖霊などもともとは御利益をもたらしてくれる良い霊です。しかし、きちんと供養できていないと怨念を持ち悪い作用を及ぼすことがあります。

浄霊によって、霊を払うだけでなく、居るべきところへ成仏して向かっていくための儀式を行います。霊能力者だけでなく、依頼者も先祖霊に対して供養と思いやりの気持ちを以て、成仏の儀に参加しなければなりません。
▶▶当サイトがおすすめする霊能力者はコチラから!

霊視

この世ではない高次元や霊界の存在を視ることができる能力です。霊感がさらに強くなると、はっきりとしたビジョンで、現世に表れてこない未知の存在を確かめられるようになります。

また、遠く離れた場所で起きることや、未来に起きることが霊視によって予知できる場合があります。人体から放たれているオーラの強さや、守護霊を感知できる霊能者も存在しています。能力の強さや視えるものは能力者によってさまざまなので、それにより多彩な診断・鑑定が行えます。

呪術

呪術と聞くとおどろおどろしいイメージがありますが、本来は社会の繁栄や個人の無病息災を願うおまじないとして発祥した能力です。身近なところでも、迷信や風習として伝えられてきたものが多く、民間のあいだで信仰されてきた多様な呪術があります。たとえば、お盆など年間行事やお祭りごとのなかで少なくないものが、民間信仰由来となっています。

手をかざすだけで悪い気を取り除いたり、病気を癒すヒーリングも、呪術のひとつに数えられます。タロット占いや水晶占いなども、この能力がルーツとなっています。厄除けやお祈りとしても、私たちの生活のいたるところに浸透しているのです。

まとめ

霊能力といえば、一般の人たちとは次元の違う存在に思えます。ですが、私たちが普段信じている迷信やちょっとしたおまじない、社会的儀式や季節の行事として形を変えているだけで、実は身近に感じられる存在なのです。それらに込められた意味や祈り、呪術的効果を、強力で明確なパワーや技能として使いこなせるのが、霊能力者の特徴です。

自分でやる願い事やおまじないでは心もとないときでも、霊能者の力を借りれば奇跡を起こせる可能性はアップするでしょう。特別な力があるのにもかかわらず、親身に相談に乗ってくれる能力者が、占い界には多数存在しています。
▶▶当サイトがおすすめする霊能力者はコチラから!