奇門遁甲奇門遁甲というと、聞きなれない人が多いかもしれません。なんとなく占いに関係しているものだということは分かっても、どのような占いなのかをきちんと知っている人は少ないです。奇門遁甲とは、どういった占いなのでしょう。

奇門遁甲とは

奇門遁甲は、方位術の一種です。より運気がアップし、成功を収めやすい方角を知ることができます。日常生活のあらゆる行動に応用できるため、目的に合わせて占うことができます。

方位術の一種

奇門遁甲は方位術の一種です。奇問遁甲という言葉に馴染みがなくても、方位術という言葉なら、聞いたことはありませんか。方位術は、方角を使って運勢を占う占術です。

もともと昔の中国で生まれ、日本に伝わりました。昔は戦に向けて使われたことが多かったようです。現在では、風水にも応用されているので、風水をイメージすると分かりやすいです。部屋の北側にピンク色の物を置くと恋愛運が上がったり、東側に青色の物を置くと健康運がアップしたりといったものです。

ある行動をするのに運気がアップする方角が存在し、占いで判定したその方角を利用することで、成功を収めようという占いです。告白やプロポーズの場所、引っ越し先、オフィスの位置など、場所を決めるのに役立ちます。

運勢を良くするために占う

方位術全般に言えることですが、奇門遁甲は、運勢の良し悪しを占うだけではなく、運勢を良くするために利用できます。開運にもっとも適している占い方法です。

ほとんどの占いは、吉凶を占い、凶を避けるための助言のようなものが与えられます。なんとか避けることはできるかもしれないけれど、運勢は悪い、ということを受け入れなくてはいけません。

ですが奇門遁甲は、行動次第で自分の運勢を良く変えていくことができます。上手く利用すれば、全てのことに対して、運気をアップされることができます。成功に近づけることができます。

流派が多く、やさしいものから難解なものまで様々

奇門遁甲は、きちんとやろうとすると難解で素人が自分で占うのは難しいです。ですが、流派によっては、とても分かりやすくて簡単なものもあります。

風水にも応用されていて、運勢を良くするための行動やアイテムの置き場所など、普遍的なものも数多くあります。調べるだけで実践しやすく、簡単です。奇門遁甲や方位術について全く知識がないという人は、軽く風水について学んでみると分かりやすいです。

自分にとって、よりよい生活をおくれる環境に引っ越したい、よりよい取引先に出会いたい、といった個人的なことをきちんと占いたい場合には、プロの占い師に見てもらうのがいいです。

とくに、大きく環境を変える際には、プロの奇門遁甲の占い師に見てもらうのがおすすめです。環境の変化は、状況を大きく変えるためのチャンスになります。